111sen4

栄養素が青汁の37.8杯分といわれる酵素青汁111選セサミンプラスですが、そのぎっしり詰まった栄養素の中には、わたしたちの体に不可欠で大切な成分が数多く含まれています。一体どんな成分を含んでいるのでしょうか?

今だけ!通常3,300円⇒500円
公式サイトはこちら

【PR】人気上昇中のレッドスムージーはこちら→スーパーフード美人赤汁

酵素青汁111選セサミンプラスの成分

たんぱく質、ミネラル、ビタミン、葉酸など…酵素青汁111選セサミンプラスには、人の体の美容と健康をサポートしてくれる成分が、贅沢なほどにたっぷりと含まれています。

たんぱく質 0.04g

たんぱく質は、三大栄養素のひとつで、人が生きていくうえでとても重要な栄養素。 体重の約1/5を占め、血液や筋肉などの体をつくる主要な成分で、エネルギー源として使われることもあります。また、酵素もたんぱく質の一種です。

ビタミンB1 0.38mg

ビタミンB1は、世界で最初に発見されたビタミンで、チアミンとも呼ばれる、ビタミンB群のひとつ。糖質をエネルギーに変えるときに必要で、ビタミンB2やビタミンB6とは完全に別の成分です。

水溶性であるビタミンB1は水と混ざりやすく、体内に取り込まれてからも、水分と混ざりやすいために尿といっしょに排出されてしまいがち。栄養素として体内に残留することが少ないので、食品から摂取する必要があります。

ビタミンC 31.0mg

ビタミンCは、さまざまな作用がある栄養素です。筋肉ができるのを助ける働きをしたり、脳や自律神経を正常にしたり、免疫力を活性化させたりします。体の代謝に深くかかわっているので、体調が悪いときでも、ビタミンCを摂取すると回復するといわれています。

葉酸 100μg

ビタミンB群の一種である葉酸は、血液を生み出す重要な役割を持っています。血の量を増加させるため、貧血の予防はもちろんのこと、血行を良くすることで冷え性や肩こりの改善、生理痛の緩和に効果があります。

また、葉酸には細胞をつくる働きがあり、皮膚や口内、胃腸などの粘膜を修復・再生させることができます。そのため、口内炎や潰瘍の予防、肌荒れの解消に有効です。

亜鉛 2.62mg

亜鉛は、体にとって重要なミネラル要素であり、体内にわずか2000㎎しかありませんが、それがさまざまな働きをしてくれています。

精力増強効果

新陳代謝の活性化

免疫力を高めて味覚を正常に働かせる

生殖機能の維持

精神を安定させる

亜鉛の摂取は人間にとってとても重要ですが、多量に摂りすぎると腎機能障害などの急性中毒を起こす可能性があるので注意が必要です。

鉄 2.63mg

鉄分は血液中でヘモグロビンになり、体内の隅々に酸素を運ぶ役割をしています。鉄分が不足すると体内に酸素が充分行き届かなくなり、基礎代謝が低下してしまいます。そうなると、目まい、疲労感、免疫力、立ちくらみなどの貧血症状が起こってきます。

銅 0.22mg

微量必須ミネラルである銅は、主に骨、骨格筋、血液に存在しています。鉄とともに通常の血をつくる働きをしますが、鉄のように欠乏症が起こることはありません。毒性の低いミネラルであるため、過剰摂取しても比較的人体に影響がないとされています。

セサミン 10.8mg

セサミンは、ゴマや米・麦などに含まれている、抗酸化作用を持った栄養素です。植物性エストロゲンの一種であるゴマリグナンの成分なので、女性ホルモンと似たような働きをします。

セサミンは、抗酸化作用、肝臓の働きを高める作用、アルコールの分解を促進する作用など、さまざまな効能を持っています。ゴマが持つ健康パワーのほとんどは、このセサミンの作用によるものといえるでしょう。

モリンガに含まれる成分

栄養価が非常に高く「奇跡の木」と呼ばれているモリンガ。栄養素の宝庫であるこのスーパーフードには、体調を整えて体をデトックスしてくれる成分がぎっしりと詰まっています。

アミノ酸

体の血管や内臓、皮膚、筋肉などのもとになるたんぱく質を構成しているのがアミノ酸。人間の生命活動を支えるために非常に重要な栄養素で、食べたものを消化したり、呼吸したりできるのもアミノ酸のおかげです。

ポリフェノール

赤ワインやチョコレートに多く含まれることでよく知られているポリフェノールは、植物の樹脂や種に含まれている天然成分です。抗酸化作用によってアンチエイジング効果が期待でき、動脈硬化や高血圧症の予防にもなるといわれています。

食物繊維

体への重要な作用があることから第六の栄養素として注目されているのが、食物繊維。体内の消化酵素で消化されないためにそのまま排出される成分で、「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の2種類があります。

水溶性食物繊維:保湿力に優れているため、水に溶けるとドロドロのゲル状に変化します。この粘性が、ダイエットに効果を発揮するといわれています。

不溶性食物繊維:水に溶けない食物繊維で、腸内環境の改善とデトックス効果があります。胃や腸で水分を吸収し大きく膨らむことで腸の運動を活発にし、便通を促進します。また、体にとって有毒なダイオキシンなどの物質を排泄するデトックス効果も。

マグネシウム

マグネシウムは体内でつくることができない物質ですので、食事やサプリで補う必要があります。マグネシウムが足りなくなると、体がむくんだり、便秘がちになったりします。また、マグネシウムは補助酵素という別名が付いていて、脂肪燃焼をしてくれる酵素の働きを助け、痩せやすい体をつくってくます。

βカロテン

βカロテンとは植物や動物に存在する色素のひとつで、体内に吸収されるとビタミンAに変換されます。ビタミンAになったβカロテンは、以下のようなさまざまな働きをします。

がんの予防

目の神経伝達物質となり、視界をクリアにする

活性酸素を抑えて、動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病を防ぐ

皮膚や粘膜の細胞を正常に保つ

免疫力を高める

ビタミンB2

発育のビタミンと呼ばれているビタミンB2は、リボフラビンという別名でも知られています。消耗した細胞を新たな細胞へ生まれ変わらせる成長の役割を持っている栄養素です。髪や爪などが伸びていくのも、ビタミンB2の働きによるもの。他にも、以下のようなさまざまな働きを担っています。

酸素を運ぶ赤血球の形成

免疫力をアップさせる抗体の生成

甲状腺の機能保持など

ビタミンB6

ビタミンB6は脂肪の代謝をつかさどり、甲状腺の機能を調整する働きを持っています。甲状腺機能低下が根底にあると、一生懸命ダイエットしても痩せることが難しく、むくみやセルライトの解消も思うようにいかないことに。

甲状腺機能を調整してくれるビタミンB6は、カロリーの燃焼も助けながら、ダイエットの力強い味方になってくれます。

まとめ

酵素青汁111選セサミンプラスに含まれる栄養素ひとつひとつをみていくと、人間の健康や若々しさをサポートしてくれる成分が、信じられないほどたくさん入っていることがわかります。

特に注目したいのは、ダイエットをサポートしてくれる成分がとても充実している点。酵素青汁111選セサミンプラスは、体の健康を守りつつ、余計な脂肪分をしっかりと燃焼するのに適したサプリメントといえます。

酵素青汁111選の公式ページ↓

酵素青汁111選セサミンプラス

酵素青汁の関連記事はこちら

酵素青汁 TOP